FC2ブログ

美味しいNY!

NYネタ 最後はやっぱり美味しいもので・・・
美味しいものにアンテナをはっているY子オススメのお店はどこもgood choise 
「NYNO.1」とか「BEST OF NY」とか NYの人ってランキング好き??

 The PICKLE GUYS!
Lower East Sideにあるピクルスやさん。いろんな種類のピクルスがあって圧巻!
きゅうりだけでも大きいの~小さいの、古漬け~浅漬けまで。
気になるものを次々に試食させてもらっちゃいました。(食べすぎ?)
ピクルスや
ピクルス
1番気に入ったのは プチトマトのピクルス。
ピクルス好きとしては 是非うちのそばにも欲しいお店。

 il laboratorio del gelato
「ジェラート実験室」という名のお店。
「新鮮な材料で丁寧に」作られたジェラートやソルベはNYで大人気。
ジェラート
日によって出すフレーバーは違うそうですがWASABIとか面白い素材もあり
またまた試食させてもらいました。DEAN&DELUCAでも購入できます。


 Clinton St. Baking Company & Restaurant
「NYで1番パンケーキの美味しい店」「NYで最高の朝食とブランチ」と評されたお店
クリントンお店
 これが 看板メニューのブルーベリーパンケーキ
 パンケーキ
 ふんわり軽い感じで甘くなくて美味しいです~
 大好きなHawaiiのEggs'n Thingsに比べるとサイズ的にもお上品。
クリントン
真ん中の‘ブラッディマリー’ セロリがどーんと刺さってて笑えます。
私はパンケーキのお供にソーセージがマストなので チョリソも。

 The Burger Joint
「え?こんなところにハンバーガーショップが???」
カーネギーホールの近く 5つ星ホテル「ル・パーカー・メリディアン」
エントランスを入り 左手にあるフロントの前を通り抜け
ジョイン3
カーテン手前のほそ~い通路を覗きこんでみると・・・・・
突き当たりにぼんやり灯る そのマークは???
ジョイン2
温泉マーク? ・・・いえいえ、ハンバーガーのマークです。
なにやら秘密めいた場所にあるのは
知る人ぞ知る大人気のハンバーガーショップ「バーガー・ジョイント」
ジョイン
行列必至。私達が入ったあとはさらに長蛇の列に。
メニューはハンバーガーorチーズバーガー
焼き方とトッピング(全部の場合はworks!って言うそうです)の順でオーダー。
最後に名前はを伝えて呼ばれるのを待ちます。しばらくすると「YO~KO~」
Bちゃんはアメリカ人にも有名な名前だからわかり易くていいね

バーガー
チーズバーガー、ミディアム(焼き方聞かれたっけ?)
レタス・オニオン・トマト・ピクルス・マヨネーズ・ケチャプのエブリシング!
バーガー2
意外と小ぶりでぺろっとイケちゃいます。レアって頼むと本当にレアらしいけど
もうちょっとミディアムレアくらいの方が美味しいかも。
でも さっすがNY人気ナンバー1、2争うハンバーガー 美味しっ

 Katz's Delicatessen
Lower East Sideにある老舗のデリカテッセン。
カッツ
古い感じの外観の中は かなり奥行きのある広い食堂みたいな雰囲気。
カッツ店内
店内右側のカウンターで注文。スライスしたパストラミを試食させてくれたりします。
美味しそうなソーセージにも心惹かれるけど・・・・・
やはり名物パストラミ・サンドをいただかないと↓↓↓
カッツ3
カッツ2
サンドイッチからはみ出してるパストラミをつまむ幸せ
マスタードをたっぷり塗って。ひとつを2人でシェアして十二分に満腹になります。
ザワークラフトとピクルスがこれまた美味し~!!

Joe's Shanghai(鹿鳴春)
チャイナタウンにある「蟹肉入り小籠包」が有名なお店。
上海外観

さっそく Crab Meat with Pork Meat Steamed Bun(8個で$6.65)を注文
上海
この小籠包の美味しさといったら・・・ 相当ヤバイです
蟹味噌が入ってるんでしょうね~ 熱々な濃厚スープがたまりません!

ショウロンポウ
xiaolongbao!!
上海の「南翔饅頭店」で食べた上海蟹入り小籠包より
台湾の「鼎泰豊」で食べた小籠包より ここの小籠包が美味しい!!
私の中では今のところ BEST OF 小籠包
香港にも駐在してたY子がお店のおじさんになにやら広東語で注文。
青菜の腐乳炒めとゴロゴロした茄子が美味しいマーボーナスとチャーハン↓
上海2
小籠包とビールでサクッとのつもりが お店のおじさんも呆れるほど
紹興酒のボトルを空けちゃったね~~~。


Faidley Seafood の CRAB CAKE
メリーランド州バルティモアのレキシントン・マーケット内にあるお店。
ワシントンDCから帰り道、Y子絶賛のクラブケーキを
食べようと立ち寄ったものの すでにマーケットはクローズ
クラブケーキ
「え~ 食べたかったなぁ~~~」とションボリしてたところ
滞在中に届くようにお取り寄せしてくれました。
uncookedのものと 温めるだけでokなものとあるそうです。
私が食べたことのあるクラブケーキとは全然違う!
大きな蟹の身がゴロゴロしてて、クリーミー。
ずっしり真ん丸な形。これは自分では作れないなぁ~


べーグルも忘れずに食べましたよ~
ベーグル
セサミ、ガーリック、オニオンなどのeverithingベーグルに
その場でスライスしてくれるサーモンとクリームチーズの定番サンド。
帰る日の朝、Y子邸近くのお店で購入&空港で朝ごはん。
大きくて半分で満腹。もう半分は日本までお持ち帰りしちゃいました。
「大丈夫かなぁ?」と思いつつ温め直すと これがまた激ウマ
NY美味しいものがいっぱいでまた行きたい!!

スポンサーサイト



NYお散歩

最後の1日を除いてはほとんどの毎日だったけれど
(そして とっても寒かった!) 街もよく歩き回りました。

DKNYの広告 黒いビルの壁面にインパクトありあり
DKNY

突然アートが出没? ふつうに街中に描かれてるのが面白い。
NY街

soho~チャイナタウン~リトルイタリーもプラプラお散歩
チャイナタウン
チャイナ2
お洒落スーパーとは大違い。チャイナタウンの魚屋さん&八百屋さん

リトルイタリー
イタリア食材のお店ものぞいてみました。思わず買いたくなるお惣菜がいっぱい。

やーっと雨があがった最終日には
ブルックリンとマンハッタンを結ぶブルックリン・ブリッジを歩いて渡ってみました
ブルックリン
長さ1,834m USで最も古い吊り橋の1つ
すぐ下の層には車が走ってます。とお~くに自由の女神も見えます。
イースト・リバーを見下ろしながら 自転車の人、ジョギングする人、歩く人といろいろ。
SATCでミランダとスティーブが再会するシーンがこの橋の上なんですよね~

そしてNJ側から見る 夜のマンハッタン
夜のマンハッタン
公園の柵(低いんだけど)をまたいで 警備のおじさんに
「YOU こっちへ来い!」って怒られた最終日の夜。
いーじゃん!そのくらい・・・・・・・な~んてちょっとビビリました


NYで鑑賞

タイムズスクエアにある TKTS Discount Booths
ブロードウェイミュージカルの当日券狙いで朝イチバンに(11時だったかな?)
並んでチケットをGet。定価の50%くらいで購入できます。
チケッツ2
平日だからこの程度の行列なのかしら?30分ほどでチケット売り場へ。
クレジットカードでも購入可能。

マンマチケット
手数料込 2枚で$123
端から8番目くらいの席だけど割と前の方。まあまあでは・・・?

WINTER GARDEN劇場で MAMMA MIA!
マンマミーア
や~~~ めちゃめちゃ楽しかったぁ~
ミュージカルが苦手なBちゃんも一緒に楽しめたもんね!よかった!
I have a dream~~~♪♪♪ 思い出すだけで ワクワクします。


こちらも朝イチバンで メトロポリタン美術館
メトロポリタン
混み合う前の午前中が狙い目。 
入場料$20は任意の希望料金。1日ゆっくり見てまわれるならば
高くはないけれど、滞在時間は少しの予定。
ドキドキしながらも1人$2で入場してきました。

お目当ての「フェルメール」を見に2階のヨーロッパ絵画のセクションへ直行。
でも巨大な美術館の中では なかなか作品に辿り着けず。
おまけに入りたいブースは「今日は11時~」とか。
準備に時間がかかってる(なぜに?)・・・らしく
11時を20分ほど過ぎたころにやっと作品を見ることができました
うす暗い照明に3点のフェルメールの作品が。
照明のせい?ガラスのせい?なんだか展示がぱっとしない気が・・・。
(写真はそのうち2点を)

「水差しを持つ若い女」
フェルメール

「少女の頭部」
フェルメール2

駆け足でヨーロッパ絵画を見ただけですが 今回とても印象に残ったのは
クリムトのこの作品 「メーダ・プリマヴェージ」
クリムト

何年か前に映画で ジョン・マルコヴィッチ演ずる「クリムト」を見た記憶が蘇り。
官能画家と言われた彼の精神世界を描いた作品は幻想的で理解不能。
それが こんなに色彩豊かに生き生きと少女の絵を描けるなんて。



NY観光

初めてのNYなので 観光スポットにももちろん足を運んでます

NJ側からフェリーに乗って 眺めるマンハッタン↓
マンハッタン

観光用のフェリーではないので はるか遠くに自由の女神↓
自由の女神

フェリー通勤の人々とすれ違いながら ウォールストリートへ↓
ウォールストリート

ニューヨーク証券取引所↓
NY証券取引所

グランドゼロ↓ そこはもう ただの工事現場みたいになってました。
グランドゼロ

エンパイヤ・ステートビル↓ 近くからだとビルの最上部が見えない・・・。
エンパイヤ

展望台から見る最上部↓
エンパイヤてっぺん

展望台は風がビュービュー。お天気悪いから景色もイマイチだなぁ。↓
エンパイヤ景色

五番街↓ なぜあちこちに煙がたってるのかしら?
五番街

タイムズスクエア↓
タイムズスクエア

ブロードウエイの標識↓
タイムズスクエア看板

世界一有名な交差点。 看板の広告料って高いんだろうなぁ¥¥¥¥¥

「DANIEL」でディナー

NYフレンチ界の巨匠ダニエル・ブリュ氏のお店DANIELでDinner
こちらは ミシュランで2つ星、NYタイムズで最高の4つ星、
ザガットでは料理・装飾・サービスともに満点という
NYフレンチの頂点ともいえるお店なんです

ダニエル外観
65丁目 マディソンAve.とパークAve.の間にあります。
ホテルのようなエントランス
バー&ラウンジエリアを通り抜け メインダイニングへ。
daniel1.jpg
65丁目のロケーション10周年の節目に行われた改装で
デザインと手掛けたのはアダム・ティハニー氏。
特注という円形のシャンデリアが素敵(写真はインテリア関連ページより)
とても居心地よいトーンの照明なのですが ブロガー泣かせです。

プリフィクスで105ドルのコースのアミューズ
ダニエル1
アミューズが運ばれてきたものの注文したワインがなかなか出てこなくて・・・
しっかり濃厚なお味のムース系なのでワインなしではツライよぉ~。

ぶ厚いワインリストの中からY子が選んでくれた
ニューヨーク州ロングアイランドにあるPAUMANOKというワイナリーの
ダニエルワイン
ソーヴィニヨン・ブラン2007

アペタイザーに選んだのはロブスター
中央にリボン状に飾られたナッツとパプリカのソースが美味。
ダニエル2
PAPRIKA CRUSTED MAINE LOBSTER TAIL
Broccolini, Pine Nut Gremolata, Piquillo Coulis

メインはやはりBeef。赤ワインのソースとともに柔らかいお肉に満足。
添えられてる人参のグラタンがとーっても美味しいです。
ダニエル3
DUO OF DRY AGED BLACK ANGUS BEEF
Red Wine Braised Short Rib with Carrot Gratin
Seared Rib Eye with Pommes Dauphine
Shallot Confit

もーお腹いっぱい。デザートは温かいチョコレートのお菓子
ダニエル4
WARM GUANAJA CHOCOLATE COULANT
Liquid Caramel, Fleur de Sel, Milk Sorbet

アジアンな素材(マンゴー)や和風な素材(ハマチ、ワサビ)を使ったメニューもあり
伝統的なフレンチというより コンテンポラリーフレンチ?というジャンルなのかしら。
雰囲気がとーっても素敵なので 
記念日デートに連れてきてもらったらテンションあがるのかも。
私達が3人でワイン1本なんてね。さ~~帰って飲み直しましょーか・・・

Newヤンキースタジアム

       New Yankee Stadiumにやってきました~

ヤンキーススタジアム
が、、、、、、 あいにくの模様です。
地下鉄の駅からヤンキースのウェアやキャップを身につけた人々の流れに乗って。
今年4月にオープンしたばっかりの新しいスタジアムで
今シーズン初となる ヤンキースレッドソックス の観戦です。

こんなお天気で不安なんだけど・・・
スタジアム外
ゲーム開始時刻は 7:05の予定。本当に雨でもやるのかなぁ~?

スタジアム中
ゲートを入ると・・・・中もカッコイイ感じです。 だんだん ワクワクしてきた~

ヤンキースストア
私達もチームストアでキャップをお買い上げ。テンションていくわよ~

・・・・が、やはりのためDelay   どよ~~~ん
スタジアムdelay

そんな中
スタジアムのスクリーンに映る自分達を見つけて大はしゃぎする人々↓
スタジアムスクリーン
みんなノリノリで それを見てる私達も楽しくなっちゃいます

私達もポテトやプレッツェルをつまみに飲んで盛り上がっちゃうぞ~
ヤンキースビール

グランドはシートを張って雨水を防いでいます↓
グランド
場内放送によると なんと9:20~よりプレー開始。
スゴイ!根性あるなぁ~ 夜の9時過ぎてからゲームやるなんて。

      シートの撤収作業が始まり

グランドシート

        いよいよプレイボール

試合中
私達は3塁側レッドソックスサイドのテラス席。
ななめ前の席には
ヤンキースファンレッドソックスファンの(たぶん)ゲイカップル~
お互い競うように応援したりブーイングするさまがなんとも微笑ましい
はるか向こうに見えるヤンキースベンチには
松井がいるんだけど遠くて見えなーい。おまけに今日はDHだし・・・
国歌斉唱のときにスクリーンに映った顔をみただけです。
松坂or岡島vs松井の日本人対決見たかったなぁ・・・・・・・・。
寒くて3回が終了したところで早々に退散してしまいました。
このあと試合は午前1時までやって6-4でレッドソックス勝利だったそうです。
またお天気のいいときに 来たいなっ。

ピータールーガー・ステーキハウス

ウッドベリーコモン・アウトレットでのお買い物でほぼ1日を費やし
お迎えに来てもらって
今回の旅3日目にして初めてハドソン川を渡りニューヨーク州へ。
車窓から
なんていう橋かなぁ? 雨に霞んだマンハッタンを眺めつつ・・・

本日のDinnerは ブルックリンの老舗ステーキハウス Peter Luger Steakhouse
ピータールーガー外観
創業120年以上の歴史があるこちらのお店は 数週間前からの予約が必須とか。
予約しておいてくれたY子に感謝です

お店に入ると左側にウエイティングバー 右側の壁には・・・・
ピータールーガー壁
ZAGAT New Yorkで連続25年間 The Best Steakhouseに選ばれている証。

席が空くのを待つ間 4人で利きビール
BEER.jpg
ブルックリンラガー(右)やオリジナルのピータールーガーラガー(その隣)
ずっしりと飲み応えがあって美味し~い!

アクセスも悪く、ブルックリンの倉庫街の一角にあるお店なのに
店内は人であふれかえってます。 本当に皆に愛されているお店なんですね。
ピーターホール
長い歴史はウエイターさん達からもうかがえる???

オーダーが終わると オニオンやガーリックなどカゴいっぱいのパンと
ステーキソースの入ったポットが運ばれてきます。
食べきれないパンは しっかりとお持ち帰り。
ピーターパン
MIXグリーンサラダwithブルーチーズドレッシングも美味

     そしていよいよ STEAK FOR FOURの登場 

ステーキ皿
4人分のTボーンステーキが熱々のお皿に乗って出てきます。
すかさず ウエイターさんが真ん中の美味しい部分から取り分けてくれます。

見てみて~ この絶妙な火の入り具合。
付け合せにはクリームド・スピナッチ(ほうれん草のクリーム煮)
ステーキ
ホースラディッシュの効いたオリジナルステーキソースをかけて。
いつもは霜降り肉Loveな私も ここの赤身の美味しさにはヤラレました。
まさに That's STEAK お~いしい!!
Y子が(こっそり?)持込みしてくれたトリュフバター&醤油との相性もなかなか。
人数が多い方が肉のサイズか?火の入り具合か?美味しいらしい。

やはりアメリカの赤ワインを合わせて。
ピーターワイン
ピータールーガーオリジナルのカベルネソーヴィニヨン&ナパのメルロー

お会計は現金で。
ピーター金貨
ピータールーガー金貨のチョコがもらえます。

初めてアメリカに来たとき(20数年前?)に食べた
味もなーんにもないガチガチのステーキ
やっとそのトラウマから抜け出せたかも。アメリカの牛美味しーい


ワシントンDCへ

翌日はワシントンDCまでプチトリップ
・・・といっても車で日帰り、片道約4時間の旅です。運転おつかれさま&ありがとう!
ニュージャージーを出発し、デラウェア州→メリーランド州
そしてワシントンコロンビア特別行政区と4つの州に渡る旅。
お目当てはホワイトハウス&メリーランド名物のブルークラブ

やや遅めのランチに 「The Dancing Crab」というお店へ。
ダンシングクラブ
残念ながら ソフトシェルクラブはない・・・とのこと。
蟹のサイズを決めてオーダーすると テーブルに茶色い紙が敷かれ
大きなバケツとともに エプロン、トンカチなどの道具一式が。

ちょっと肌寒い気候の中 デッキでのお食事だったので暖かいメニューも
クラムチャウダー
トマトベースのメリーランドクラブスープ&ニューイングランドクラムチャウダー

生牡蠣とチェリーストーンクラムというハマグリに似た貝を 。
クラム&シュリンプ
オーダーのときに「本当に辛いけど大丈夫?」と聞かれた
ケイジャンBBQシュリンプ。唇が痛くなるほど辛いけど美味しかった~

そして いよいよブルークラブの登場
ブルークラブ
これでLargeサイズ。ワタリガニの仲間だから そんなに大きくはないのね。
蒸してold bay seasoningというスパイスがまぶしてあります。
(汗蒸幕でかぶるワラのにおいがするって言ったのは だ~れ?

スタッフの女性がお手本にさばいてくれます。
クラブ
ナイフとトンカチを駆逐して・・・ 蟹味噌はあるにはあるけど、あまり食べないみたい。
身を取り出す手間を考えると
これより大きいサイズのジャンボorモンスター(どんな大きさ??)がいいかも。

甲羅を裏返してみると・・・
モニュメント
あとで見ることになる ワシントンモニュメントの形とそっくり

アメリカの首都 ワシントンDC。まず 最初にリンカーン記念館。
リンカーン

第16代大統領のエイブラハム・リンカーン像。
リンカーン像
リンカーンが見ている先には・・・ こんな風景が。
ワシントンモニュメントと国会議事堂を見据えているのでしょうか・・・?
 Wモニュメント
記念館からまっすぐに配置されたリフレクティングプールと言われる人工池。
映画「フォレスト・ガンプ」のシーンでも登場しますよね。

キング牧師が演説をした記念館前の地面には「I have a dream」
ドリーム
「自由と平等」のシンボル的な建物なんですね。

リフレクティングプール脇をお散歩して ワシントン記念塔の下まで。
モニュメントUP
初代大統領ジョージ・ワシントンの功績を称えるために建立された記念碑。
169、2メートルと石造建築物では全米イチらしい。

そしてオバマさんの住むホワイトハウスへ。
ホワイトハウス
お天気が悪くて 心なしかホワイトハウスも憂鬱そうに写っていませんか?


NJに到着!

GW中の日本を新型インフルエンザ警報の波が直撃
ワイン仲間Y子が暮らすニュージャージーへ向けて出発する前日
さらにフェーズ5に引き上げられ 不安が高まりつつある中旅立ちました~
でも・・・成田でマスク姿の人は少数。
到着したニューアーク空港に到ってはゼロかも???
夕方 雨模様のNJに到着。
Y子&ダンナさま そして愛犬willがお迎えに来てくれました。
   今日から6泊 お世話になりま~す
フリーウェイで後ろの車にポンっと衝突されたり・・・
アクシデント気味に始まった今回の旅。 だいじょうぶかなぁ・・・・・私達。

途中 トレジョーこと「TRADER JOE'S」と
オーガニック系スーパー「Whole Foods」(だった?)に立ち寄り
スーパー
             野菜の陳列がビューティホー!!

               これ な~んだ???
        カップケーキ
        食べるのがもったいない!可愛いカップケーキ
 
到着した日の夜は おうちでのんびり
食卓
お手製のタンの味噌漬けや
フェンネル&グレープフルーツのサラダ←美味しい!
スーパーで購入したお惣菜やチップス類でかんぱ~い

       まだパピー ボストンテリアのwill
    will.jpg
      びっくりした表情も 超cute~


久しぶりの更新!

みなさま ごぶさたしております
「仕事忙しいの~?」とか「体の具合いでも悪いの~?」などと
ご心配をおかけした方 ごめんなさい。
大した理由はないけれど ちょっとブログをお休みしたくなっただけなんです。
またボチボチ更新していくつもりです。

 そして・・・ブログ再開ネタとしては
 ただいま世間を騒がせている新型インフルエンザ

    インフル
     機内にて 新型インフルエンザ検疫中

GWを友人のいるNJで過ごした私は 8日にコンチネンタルで帰国。
機内に乗り込んできた職員さん達は抗菌マスクにメガネに手袋
そしてブルーの上下(背中をガムテープでとめてる!)
すごい装備なんだけど 問診書を集めてるだけなのよね・・・。
サーモもあっという間に終了。約2~30分ほどの足止めでした。
同じ日に帰国した人から感染者が出たみたいだけど
なんだか成田が1番危ないような気がします
アメリカでは誰もマスクしてなかったし。