FC2ブログ

ルミエールワイナリーツアー

とってもお天気のよい休日
山梨にある ルミエールワイナリーツアーに参加させていただきました。
お集まりの方々はフードマエストロ (私はこの資格名称を初めて知りました)
をはじめ、みなさま食のプロらしいです。
今日はぶどうの収穫体験や圧搾するところも見学できるみたいです

  甲州種のぶどう畑です
 甲州ぶどう畑
 甲州ぶどう
 すごぉぉ~い 
 ハサミを持され どんどん収穫していきます。悪くなった実は落としつつの作業。
 途中、ちょっとお味見をしてみたり・・・これが甘くて美味しいんです
 ワインを造るためのぶどうって美味しくないっていうけれど・・・?
 チャレンジャーな私は干しぶどう状態になってる実も口に入れてみましたが、
 まさに 天然干しぶどう! 果実味&甘みがぎゅーっとしてます。

収穫体験のあとは ワインの醗酵槽や地下のセラーを見学。
さらに、工場長さんによる プチワイン講座にテイスティングと盛り沢山な内容。
 ↓有形文化財の指定を受けている石蔵ワイン発酵槽
ルミエール蔵
このサイズのワイン樽から約280本のワインが出来るそうです。
何人かで樽ごと購入された方々がいらっしゃいましたよ。
オリジナルでラベルを作って・・とか そんな楽しみ方もあるんですね
手が出ないようなお値段でもなかったのでいつか私もそんなことが出来るといいな

  ランチは ぶどう畑を一望できるワイナリーキッチン「ラ カシータ」にて
  ルミエール

 こちらのシェフはルミエールの社長夫人。ほんわかした雰囲気の素敵な方です。
 この景色だけでも すでにごちそうなんですが・・・
 奥様手作りの天然酵母を使ったパンや 地元の新鮮な食材たっぷりのメニュー
 そしてルミエールのワインで 豪華なランチタイムです。

 ルミエールランチ
 カブとパプリカのピクルス 春菊とタクアンのサラダ 鴨の手作りアンズジャム添え
 舞茸と馬刺しの握り 虹鱒の葡萄の葉包み ワインベーコン ラクレット などなど

    出していただいたマスカットベリーAのワインは全て飲み終わってしまい
        ルミエールワイン
  同じテーブルのTさまにシャトー・ルミエールをごちそうになりました
              Tさま☆ ごちそうさまでした

すっかり いい気分になったところで
先程 収穫した甲州ぶどうを圧搾機にかけ、ブドウジュースにするところを見学。
ルミエール圧縮機

絞りたて ブドウジュースのお味は・・・
しぼり汁
すごい糖度です。茎や種の青い感じの香りもあって 美味しいです。

そうそう!作業場の奥に ルミアージュ中のボトルを発見して大興奮
本当に こんなに澱が溜まるんですねぇ(白い澱 見えますか?)
ルミアージュ
 ルミアージュ=動瓶 シャンパーニュの製法で
 澱を集めるために瓶を数回に分けて動かす作業のこと。
 
               山があって 畑があって
  こんな風に大地の恵みを感じながら 自然の中で生活するのって素敵
    ルミエール景色
    
             とっーてもいい休日でした~。     


スポンサーサイト



BIRTHDAY EVE EVE ☆

渋谷 サラマンジェ・ガラでお誕生日会をしてもらいました~
某百貨店ワイン売り場勤務のSっち幹事で 全てワインは持ち込みで。
黒一点のSっち 「仕切りは任せて下さい!」と頼もしい?お言葉だったけれど
今日のメンバーからすると みんなにイジられちゃうだろうな~。。。

BDワイン
・HENRIOT アンリオ
・Vin'd Alsace Pinot Blanc ヴァン・ド・アルザス ピノ・ブラン
・POULLY-FUISSE En Buland 2005 Daniel et Martine Barraud
 ピュイィ・フュッセ アン・ビュラン ダニエル・エ・マルティン・バロー
・CERRET BARBARESCO Asij チェレット バルバレスコ アジイ
・CHATEAU PONTET-CANET 2003 シャトー ポンテ・カネ
・CHABLIS 1er Cru VaillonDomaine Vocoret et Fils
 シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン ドメーヌ・ヴォコレ・エ・フィス

さすがワインアドバイザー
味わいとコスパのバランスのよいワインを選んでくれたようです。
彼のアドバイスを聞きたい方は某東武百貨店の売り場へ

     BDケーキ
         Sっち はじめ みなさまありがと~


LUKEでお誕生会

   ルーク展望
     聖路加ガーデン47Fにある レストラン ルーク テラスからの夜景です。
                  まさに天空レストラン

     雰囲気がとってもよいので Anniversary使用の方々が多いみたい。
     私達も BちゃんBIRTHDAYのお食事会です           
     フレンチのプリフィックスコース& この日ワインは持ち込みで・・・。
     ルークワイン
     H先生セレクトは     
     ERIC RODEZのマグナムサイズから始まり、
     MEYER-FONNEのリースリング
     Bちゃんといえばコート・デュ・ローヌ好き?
     Domaine des Espiers  と Chateauneuf-du-Pape
     それに Pavillon Rouge du Ch.Margaux          

     ルーク
                Birthdayプレート 可愛い~

いつか誰かここでWeddingしないかな~
RESTAURANT LUKE
中央区明石町8-1 聖路加ガーデン47F
電話:03-3248-0211


リゾナーレメインダイニング「OTTO SETTE」

リゾナーレのメインダイニング「OTTO SETTE」でディナーです。
「オット セッテ」とはイタリア語で数字の8と7。
7人の素材の達人の食材という意味合いの7
+シェフで8人、八ヶ岳高原の食材から8 が由来だそうです。

    テーブルセッティング
       テーブルの真ん中には八ヶ岳のハーブがたっぷりと

どのお料理も地の食材がふんだんに使われています。お野菜がとっても美味しい!
ディナー
 ・トマトのパン粥  ・虹鱒と帆立貝のテリーヌ  ・カリフラワーの冷製スープ
 ・空豆とワイン豚パンチェッタのキタッラ  ・目張のソテー
 ・甲州ビーフとフォアグラ 甲州ワイン周五郎のヴァンソース
 ・八ヶ岳ジャージー牛乳のアイス 桃のコンポート

ワインはもちろん 佐藤さんセレクトで
佐藤さん2
実際にお料理を試食して考えたマリアージュだそうです。
イタリア料理だけれど フレンチに近い感じだからフランスワインなのかしら?
プスドールのポマールが美味しー
ワイン
・Savennieres Trie Speciale 2003 Domaine des Baumard
 サヴィニエール トリ・スペシャル ドメーヌ・デ・ボマール
・La Pousse d'Or Pommard 1er Cru Les Jarolieres 2003
 ラ・プスドール ポマール プルミエ・クリュ レ・ジャロリエール
・CHATEAU PUTIT-FIGEAC'93 SAINT-EMILION Grand Cru
 シャトー プティ・フィジャック サンテミリオン グラン・クリュ

佐藤さんと一緒に写真撮りたかったのにぃ・・・いつの間にか姿が消えていた
でもでも ワイン好きでイベントに参加していた
         ビューティプロデューサーの及川王子と
     王子と
さすが、美の伝道師。シミひとつ見当たらないお美しいお肌です。
「メデューサの瞳」で人を見抜く天才と言われているお方ですもの。 
女性のお肌を見れば 年齢がピタリとわかってしまうらしいのでコワイ
  

リゾナーレ小淵沢でワインイベント

久しぶりにぬけるような青空の中 小淵沢へ。
リゾナーレ小淵沢で開催されるワインイベントに参加するためです。
2005年日本最優秀ソムリエの佐藤陽一氏によるセミナー&ディナーパーティ
その前には植樹祭なるものもあります。

     リゾナーレ到着後、車で10分ほどの丘陵地に広がるぶどう畑へ
   ぶどう畑
           南アルプスの山々が見渡せる絶景にあります
 
             自分の手で ぶどうの苗を植えました~
       植樹
       約3haの畑は 女性がほとんど1人で管理しているそうです。
       ぶどうに対して 深い愛情がないと出来ないお仕事ですよね。

     ↓葉っぱの形なんかも あまり違いがわかりませんが・・・
ぶどう畑2
     左がシャルドネの木          右がメルローの木です

      再び リゾナーレに戻ってきて 佐藤氏によるセミナーです。
      佐藤さん
私、佐藤さんのファンです
2005年に最優秀ソムリエを決める決勝大会を会社休んで見に行ったくらい。
この年は私もワインエキスパートの試験を受けたので 講義を受けに行ったりと
ワインにどっぷりハマッていた年でしたね~。
セミナーは佐藤さんの楽しいトークを聞けると思いきや・・・
白3赤2種の国産ワインのブラインドテイスティングでした。
ここは山梨ですから・・・ね。

           テイスティングしたワインはこちら↓
   セミナーワイン
   ・アルガブランカ クラレーザ 2007 甲州100% 勝沼醸造
   ・甲州きいろ香 2007 甲州 シャトー・メルシャン
   ・アルガブランカ イセハラ 2007 甲州100% 勝沼醸造
   ・カネイ マスカット・ベリーA 2007 マスカット・ベリーA 金井醸造
   ・信州メルロー 2004 メルロー 塩尻ワイナリー
甲州種のワインは山梨に行く機会があると飲みますね。
和食に合うのでわりと好き。
イセハラのワインは よく造られたワインでは?
ただ 日本の技術もしても味わいのレベルがまだまだな感があるのは
テロワールの違いなのでしょうか・・・?