FC2ブログ

台湾のおみやげ

台湾に行ったら「からすみ」をいっぱい買って帰ろう!って張り切ってました。
でも、ここは中国・・・カードを使えるお店がほとんどないんです。
使うか使わないかわからないのに そんなに両替もできないし。。。

渋い店構えのお茶問屋さん 「林華泰茶行」
http://www.taipeinavi.com/shop/shop.php?id=111
お茶や
倉庫みたいな店舗。茶葉の入った大きな缶が並んでます。
購入単位は1斤(600g)残念ながら試飲はできないけれど、茶葉の香りだけでも。 
やっぱり上質な茶葉ほど素晴らしい深い香りがします。
ane5は2種類(しかも1番上質)を購入して、手持金が危くなっちゃったよね

問屋が建ち並ぶ「迪化街」の店先で美味しそうなドライマンゴーを発見
http://www.taipeinavi.com/shop/shop.php?id=70
「益興参薬行」という乾物のお店でした。
マンゴー
台湾産のマンゴーはセミドライって感じで すごーく美味しい
他にも、チーズのスモーク・ピスタチオ・梅の干したもの など次々試食&購入。

からすみで有名な「新亦勝山海」
からすみ
台湾産天然のからすみ これで600元(約2000円)なんて安い!
空港でもたくさん見かけたけれど 倍の価格がついてましたよ。

初めての台湾に すっかり魅了されてしまいました。
美味しいものにも沢山出会えたし(私としたことが・・・胃薬片手に・・なんて!)
占い、マッサージやシャンプー などなど 楽しいこともいっぱい。
是非また 訪れたいです



スポンサーサイト



台湾の夜市

台湾への旅で楽しみにしていたことのひとつが夜市
ホテルから歩いて数分の「寧夏路夜市」 地元客で賑わっています。
食べ物の屋台が中心、こじんまりしていて私達の夜市って感じ
夜市
到着した日は、ここで夜ご飯。
まずはコンビニでビールを仕入れてから 夜市へGo

夜市2
台湾初ご飯は 「方家」の魯肉飯と鶏肉飯 それに青菜の炒め物
あまりの美味しさに大興奮大感激
ご飯1杯でこんなに幸せな気分になれるなんて~ 

上海「生煎包」
夜市3
セイロで蒸しあげた熱々の肉マンをおばちゃんがビニールに入れてくれます。
お肉がジューシーで激ウマ 10元コイン握り締めて買いに走りたくなっちゃう。

「月亮蝦餅」 行列が気になって・・・
夜市4
丸い平たいエビトーストみたいな揚げ物。揚げるのに時間がかかるのね。
カットしてスイートチリソースをつけて頂きます!揚げたてサクサクで美味し~い。

「蚵仔煎」 おじさんが軒先の鉄板で焼いてくれます。
夜市5
台湾名物牡蠣入りオムレツ 小ぶりの牡蠣と春菊のオムレツに甘辛いあんかけ。
片栗粉の量が多いのかな?ドロドロしてる・・・

「蛋黄芋餅」
夜市6
中にアヒルの黄身が入っているおイモの揚げ団子。ちょっとヘビーな味。

「糖胡蘆」
夜市8
イチゴの飴かけ と プチトマトの飴かけ
トマトの酸味と飴の甘さのバランスが絶妙で美味し~い

2日目の夜は 台北で1番有名な「士林夜市」へ行ってみました。
こじんまりした私達の夜市と違って、例えるなら原宿竹下通りみたいな活気。
お洋服や雑貨、マッサージやさんや美容室・・・いろいろなお店があります。

駅前にある「美食市場」
士林
夕食は済ませた後なので、雰囲気だけ・・・ たくさんの食べ物屋台が集結。

マッサージ&シャンプーを終えて すっきりしたところで またまた屋台・・・
「葱油餅」 行列のお店。揚げたてをパクリ。
士林2
「胡椒餅」しっかりした皮に黒胡椒がきいたお肉の餡。食べ応えあり!

「阿宗麺線」 西門の人気店が士林にも。
士林3
カツオダシの効いたスープに細麺をレンゲで頂きます。
カツオブシ風味??香草と辛味をプラスすると美味しくなった。

「檸檬愛玉」
士林4
レモン味のゼリー。すっきりしていい感じです。

台湾は本当にご飯が安くて美味し~。
臭豆腐の匂いはどうしても無理だけど 
まだまだ食べてみたいものがた~くさんあるので また来なきゃ
(注:ちなみに これらは1人で全部食べているわけではありませんよ~)



台湾ごはん&スイーツ♪

台湾は食べたいものや行きたいお店がい~っぱい 

<ごはん編>
まずは 台湾といえば、絶対にはずせないこのお店から・・・
「鼎泰豐」本店(ディンタイフォン)
http://www.taipeinavi.com/food/restaurant.php?id=19
お店の前は人・人・人 人数を言って整理番号をもらい、待つこと約40分。
ディンタイフォン2
                   こんなに大人数で小籠包を作っているんですね~。

・鶏スープ(見た目が微妙・・でも絶品!) ・蝦仁炒飯(これも最高!)
ディンタイフォン
・エビワンタン麺(わりと普通・・・かな)    ・小籠包(3人で1人前10個×2)

ディンタイフォン3
生姜の千切りをのせて・・・熱々を一口でパクリ。おいし~


茶藝館として有名な
「竹里館」
(ジューリーグァン)で茶葉料理を。
http://www.istea.com.tw/
竹里館2
コースではなく、アラカルトで頂きました。
・竹筒飯(竹筒に入れて蒸しあげたご飯に干しエビと炒めた大根)
 ほんのり竹の香り?やさしいお味で美味。
・龍井蝦仁(龍井という新茶とエビの炒め物)
 ぷりっぷりの海老とちょっぴりお茶の苦味がさっぱりした味付け。
・紅茶玉串(紅茶風味のしいたけの揚げもの 甘辛い味付けの精進料理)
 しいたけが串刺しになってます。しいたけ嫌いのM子もOKな味ですって。
竹里館
・普洱東坡肉(雲南省のプーアル茶を使った豚肉の角煮)
 お肉がとろっとろ。こってりしているのでご飯がすすみます。
・中国野菜の炒め物
 龍のひげという青菜としいたけの炒め物。シャキシャキした歯触りがgood。
どれも本当に美味しかった またリピートしたいお店の筆頭
 

ジャッキー・チェンが訪れるというワンタンのお店
高雄五福鮮蝦鮮肉扁食
ワンタンや
かなりシンプルな店構え・・・ジャッキー・チェンのほかに ノリピーの写真もあり。
・青菜 ・鮮蝦扁食(エビワンタン) ・香辣紅油扁食(スープが辛いエビワンタン)
ワンタン
1杯 60元とか70元で食べられるんです!安くて美味しくてびっくり

 
「明福餐廳」(ミンフーツァイティン)
台湾好きな渡辺満里奈ちゃんが著書で紹介して
一躍有名になった佛跳牆(ぶっとびスープ)が頂けるお店です。
佛跳牆とは・・・お坊さんが香りの良さに誘われ、塀を乗り越えたという由来のスープ。
前日までに予約必須。小(2~3人前)で3,000元という高級スープです。
ぶっとび
小サイズでだいたい花瓶くらいの大きささしら
中身は・・・というと
アワビ・ふかひれ・マツタケ・干し貝柱などの高級食材や
鶏の白子・豚足・豚の耳・タケノコ・クワイ・銀杏・冬虫夏草 など14種もの食材が。
何時間もかけて煮込まれたスープの味わいは・・・
旨みがたっぷりでありながら綺麗な味わいで極上のコンソメスープみたい。
チャレンジャーM子が最初に口に入れた冬虫夏草は
シャリシャリしてて意外と美味しかった!
具が多すぎて食べきれなかったけれど、スープは3人で飲み干しましたよ~。
ぶっとび2
他には ・とこぶしのマヨネーズ焼き ・鶏の唐揚にんにく風味
スープでお腹がいっぱいで あとのお料理はあまり堪能する余裕がなかったぁ
ぶっとび3
お父さん(・・・いえいえシェフ)の阿明師さんと記念撮影
まわりでは地元の人々が賑やかにお食事してるローカルなお店です。
アットホームなところが○


<スイーツ編>
「雙連圓仔湯」
http://www.taipeinavi.com/food/restaurant.php?id=30
きなこ餅
油で煮た?お餅にピーナッツパウダーと黒ゴマのかかったスイーツ。
たまたまお店の前を通りかかって買ってみたら、これが激ウマ

「古早味豆花」
http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10256.html
豆花
・珍珠奶茶(タピオカ入りミルクティー)と粉圓豆花 (タピオカ豆花)
甘い飲み物って好きじゃないんだけど、タピオカ入りミルクティは大好き
豆花は・・・豆腐・・・だよね?

「冰館」 ICE MONSTER(ピングァン)
http://www.taipeinavi.com/food/restaurant.php?id=95
かき氷
寒くたって カキ氷! 鼎泰豐のすぐ近くにあるので順番待ちの間に。
イチゴのカキ氷 感動ものの美味しさです 
この次は絶対マンゴーに季節に来なきゃっ


台湾式シャンプー&マッサージ三昧

台湾に来たら、足裏マッサージ
で席が隣だった台湾人の女の子に教えてもらったエリアのお店へ。
(そうそう、彼女もゴルフ好き。今度、台湾でしましょうって)
早速、初日の夜から・・・行天宮近くの「太極堂」
http://www.taichitong.com.tw/taichitong-jp/taichitong-jp.htm
マッサージ
足浴10分+足裏マッサージ30分で550元 (500元にオマケしてもらった~
足裏のどこを押されてもイタタタタっ そうとう病んでるのかも・・・。
痛い箇所がどこのつぼか確認しつつ・・激痛の親指のあたりは脳下垂体のつぼ
・・・のうかすいたい?・・・脳が衰退してみたいでなんだかコワい

2日目に行ったのは 「豪門世家理容名店」(ダイナスティ)
http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10108.html
マッサージ2
なぜかこちらのお店、バカ殿がキャラクター
施術の際に着用するウエアにもバカ殿プリント。・・・ってことで記念撮影
温シップ付の全身マッサージ120分コースで2000元+耳そうじ500元
ひそかに楽しみにしていた耳そうじ。
白衣を着て銀色の器具(よく耳鼻科の先生がしてる丸い穴の開いてるやつ)を
頭につけたおじいちゃんがライト片手に登場。
こそばゆい感じが気持ちいいけれど、
同時進行の足マッサージが痛くて集中できない
蒸しタオルの温シップや足踏み式のマッサージで なんだかお肌がつるつるっ
マッサージ3
金城くんも来たのね~。一緒に写真撮っちゃおう^^

その夜、賑やかな「士林夜市」に立ち寄ったときにも 足裏マッサージ
「飛来發」(フェイライファー)
http://www.taipeinavi.com/food/restaurant.php?id=326
マッサージ4
足裏30分で400元。
足湯が終わるとフタをして足が乗せられる画期的なソファシート。
私の足を見たお兄さんが「A型?」って。確かにそうだけど、足で血液型がわかるの
足裏マッサージを終了後、向い側にあった「小林髮廊」で台湾式シャンプー
http://www.taipeinavi.com/beauty/este_shop_view.html?id=171
シャンプー
座ったままでモコモコ泡を立ててしてもらうシャンプーは気持ちい~
綺麗にブローもしてくれて150元(約500円) 日本にあったらきっと通っちゃう。

3日目も「足満足」(ズーマンズー)というお店で全身オイルマッサージ。
サービス中で60分990元。
ダイナスティみたいなゴージャス感はゼロだけど、
おばちゃんのテクはこちらの方が上かも。
体がかる~くなって ターマンズ~(大満足)



台湾で開運祈願!

年明けですから、お参りに行きましょう!ということで訪れたのは「行天宮」
三国志の名将、関羽を主神とする道教の霊廟です。
行天宮
こちらでは、青い服を着たボランティアの人がひとりひとりお祓いをしてくれます。
言葉はわからないけれど、名前とお祓いしたいことを告げると
お線香を手に背中や胸のあたりを軽くさするようにお祓いしてくれます。

↓取材中のアイドルグループ(と思われる)もいたり・・・ 誰なんだろう
アイドル

行天宮といえば有名なのは「占い横丁」
占い横丁
でも、人気が出てくると横丁から独立して近くにお店を持つ方が多いみたいです。
私達が占ってもらった方もそう。

「台湾の細木数子」と言われている鄭安さん http://www.teianki.com/
恋愛に関しては抜群の的中率らしいです。
名前・生年月日・住所・占ってもらいたい相手がいる場合は名前を書き込み
しばし順番が来るのを待ちます。(私達は当日の朝、予約を入れておきました)
そして、いよいよ私の番
米粒占い(お米を3回に分けて別の小皿につまみ入れる)と
名前の画数・生年月日で総合的に占うみたいです。
第一声で(私が何も言う前に)まず過去についてのことをズバリ当てられました
これには、ホントびっくりしたぁ~
そして、紙に書きながらどんどん占い結果を言ってきます。
私は長い期間付き合うのはダメ、電撃結婚がいいらしい。
そして平成21年が結婚円満な年。(どうもラストチャンス風な言い方・・・)
お金には苦労しないけれど、入ってきても使っちゃう。投資はダメ。
子供は男女1人ずつ。結婚しても仕事は続けなさい。などなど
う~ん。今から子供2人に仕事も続けるのはハードな人生かも。。。
他にもラッキーナンバー・ラッキーカラー
よい方向・よくない年まわりなんかも教えてくれます。
それにしても、M子・・・占いで1番聞きたいことが「ゴルフ」ってどうなの~
先生いわく「だぁ~いじょぶだぁ~いじょぶ

迪化街でのお買い物の時に立ち寄った「霞海城隍廟」
月下老人という縁結びの神様が祭られてるんですって。
前日の占いの結果もあって かなり真剣モードな私とane5
縁結び
名前・住所とともに理想の相手の条件を神様にお願いしてきました。
ane5ったら「条件いっぱい並べちゃった!」だって。
私は簡潔に3つだけだから、神様・・・私の方から願いを叶えてくれるかなぁ~